スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラム】09-10シーズン大予想!(リバプール編)

連日報道される移籍情報に右往左往しながら作っている今回のコラム「09-10シーズン大予想!」も欧州3大リーグを一巡して4回目となる。

今回は08-09シーズンで最も欧州を盛り上げた存在といっても良いリバプールだ。
残念ながら悲願のリーグ制覇は出来なかったもののクラブ史上最高の勝点を取り、ユナイテッドとチェルシーにリーグ戦、ダブルを食らわしたこのシーズンは実りのあるものだったといえる。

09-10シーズンの目標はリーグ制覇以外にはない。CLよりもリーグと言ってもいいくらいだ。
そんなリバプールはいったいどんな補強をしていくのか。飛び交う噂も交えてお伝えしていこう。
■記事を読みながら応援クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ 人気ブログランキングへ 

リバプールがなぜ、リーグ制覇できなかったのかは選手もベニテスも明言している通り選手層の薄さが要因の一つだろう。
そのため、基本的に大きな補強はいらない。現在の戦力を確保しつつ、バックアッパーとローテーション制がうまく動かせる補強をしていくことが重要である。
・・・とはいえ、まったくスタメンが変わらないのでは面白味がないので少しだけ新戦力を入れたものを作ってみた。
LP1
これがリバプールの理想形であることに間違いはないと思う。
リバプールが最も欲しい選手はポジションとしてではなく最早、選手個人の指名買いの領域だ。
ダビド・シルバ。これ以外はないと言っても過言ではないのではないだろうか。

そもそもリバプールにストライカーはいらない。絶対的なエースであるトーレスがスペースを使いやすい1トップを得意としていることもあるが、ストライカーを獲って2トップとなるとジェラードが一列下がることになる。
そうなるとシャビ・アロンソかマスチェラーノのどちらかが控えに回ることになってしまうからだ。
カイトを下げてジェラードを右に置くことも出来るがカイトの豊富な運動量と献身的な守備を失くしてしまうのもやはり戦力ダウンと言えるだろう。

そのため欲しい選手というのは攻撃力があり一つのポジションに縛られない選手が望ましい。
そう考えるとFW、SH、OHが出来るシルバが最高の選択だ。
定位置を左SHとして時にはジェラードのバックアッパーとして中央に。
時には右サイドにして左サイドをリエラに・・・と、ユーティリティな存在となり得る。
さらにリエラ以上にサイドを深く切り裂くことが出来るシルバなら攻撃のバリエーションも厚くなりプラス要素ばかりの補強になると言えるだろう。

もう一箇所の補強ポイントである右サイドバックはG・ジョンソンの獲得が決まっているので問題ない。ただ、アルベロアが移籍濃厚なためユースから選手を引き上げるか完全なバックアッパーとなり得る選手を獲るかはしておいた方が無難だろう。

もう一つ、来季の予想を作ったので一応、あげてみる。
LP2
このところの移籍情報で盛んに言われているシャビ・アロンソが抜かれた場合だ。
思い切ってバルサが狙っているマスチェも入れてアロンソ、マスチェの二枚落としを考えてみようと思ったが戦力の低下が激しすぎて代替案が見当たらなかった。
今、噂されているダゴスティーノやインレルも良い選手だがさすがに代替とするには厳しいものがあるだろう。
はっきり言って二枚落としになったら目標はリーグ制覇ではなくCL出場権獲得にしなければならない。
アロンソやマスチェは戦術的なことだけを言えばジェラード以上に代えが効かないと言ってもいいくらいだ。

なのでアロンソだけで考えるが・・・・・アロンソなしのリバプールはとても退屈なチームだ。展開力に欠けすぎる。
なので展開力を持つ、ガゴをマドリーから獲るのでどうだろうか。スナイデルも良いが守備力を考えるとガゴの方が良いように思える。
ガゴとルーカスの2人をうまく使って展開力のあるチームにしていかなくてはならないだろう。

最後に全体を通して考えるとFWにはトーレスのバックアッパーとしてレンタル中のヴォロニンを呼び戻すか今、噂のあるフェデリコを獲るかすれば十分だ。
正直なところはサビオラが欲しかったがベンフィカに決まってしまったので仕方ない。

中盤はシルバが獲れたら最高だが同じバレンシアのマタでも十分過ぎる補強といえる。
ただ、獲れなくても1番大事な”誰も放出しない”・・・・・このことが出来れば中盤における今夏の移籍市場戦略は成功と言える。

ディフェンス陣はアルベロアを出してしまった場合は再び、選手層が薄くなってしまう。
短期間で考えるのであればマドリーからエインセを獲るという手もあるがスクルテルやマスチェラーノで凌げなくはないだろう。

欧州のトップクラブでありながらリーグ制覇から20年も遠ざかっているのはリバプールだけだ。
ビッグ4以外のサポーターからリーグ優勝を願われるほどになってしまった。
悲願のリーグ制覇を成し遂げるためには現行戦力の放出を回避し、08-09シーズンのモチベーションを保つことが絶対条件だ。

トーナメントだけは強いなどと揶揄されることも多いベニテスだが欧州屈指の戦略家であることは紛れもない事実だ。
的確な補強を行うことが出来ればリーグ制覇を成し遂げ、金獅子の刺繍の入ったユニフォームに袖を通すジェラードを見れるかもしれない。

■他のサッカー記事を探すならコチラから
にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

面白いです!

毎日楽しみに見てます!
インテル、チェルシー、レアルのコラムが見たい!

Re: タイトルなし

>モウリーニョさん

ご訪問、ありがとうございます^^
こういう風に言ってもらえると、すごく嬉しいですしやる気が出ます♪

コラム「09-10シーズン大予想!」のインテル編は既にUPしてありますので
左枠の「コラム」からご覧下さいませ。
マドリーとチェルシーはどちらかは作ろうかなと思っています。
また、是非遊びに来てくださいね^-^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
はじめに
ご訪問、ありがとうございます。
当サイト「欧州サッカー最前線」はプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエAの欧州三大リーグを中心に最新情報、選手移籍情報や試合結果などを動画も交えてお伝えするブログサイトです。

ニュースだけでなく読み物としてコラムも掲載していますのでそちらも是非、お楽しみ頂ければと思います。

サッカーについて楽しく語り合うことも大切な目的としていますので目に止まった記事やコラムにコメントして頂けばとても嬉しい限りです。

AHSAN@管理人
最新記事
コラム
全記事表示リンク
過去の記事はココから

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
サイト内の人気記事
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。