スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NEWS】エスパニョール、リバプールを粉砕!

MF中村俊輔が所属するエスパニョールが新本拠地となるコルネジャ・エルプラットにリバプールを迎えて親善試合を行った。

新スタジアムでの初陣を勝利で飾りたいエスパニョールとリーグ開幕まで2週間と迫ったリバプールの一戦は熱戦となる予感があった。
試合のペースを握ったのはエスパニョールだった。
前半19分に中村がルイス・ガルシアの足元へ絶妙なパスを出すとガルシアが一発でDFを抜き去り、先制ゴールを挙げた。

リバプールも左サイドのベナユンを起点に攻撃を続けるものの、なかなかペースを掴むことが出来ずに前半は1-0で終了。
後半になってもリバプールは反撃の糸口を今ひとつ、手繰り寄せることが出来なかった。
逆に後半18分と42分にベン・サハルに得点され、終わってみれば3-0と一方的な内容となってしまった。

この日、前半でお役御免となった中村だが初陣で1アシストを記録し、チーム内で早くもその存在感を見せ付ける上々の滑り出しとなった。

【編集後記】
細かく試合内容を書こうかとも思ったんですが、その辺はスポーツ紙に任せて試合の感想を書こうかなと思います。

中村は右サイドで先発とかと思ったんですが左サイドでのスタートでしたね。
ただ右のルイス・ガルシアとは細かくポジションチェンジを繰り返していたので、こういうスタイルでいくのかなーとは思いましたが、デ・ラ・ペーニャがいないと成立しない布陣ではありました。
デ・ラ・ペーニャは本当にしっかりとキープしつつ、精度の高いパスで見事に散らしてましたねー。

今の時点でエスパニョールがここまで仕上がっているなら09-10シーズンは期待出来そうだなと思いました。
まあ、開幕までまだ時間のあるエスパニョールは上々の出来で良いんですが、問題はリバプールです。

遠征の疲れもあるんでしょうが内容は最悪でした。
シュートがバーを叩く不運もありましたが、1点も取れないのは頂けませんでしたねえ。
攻撃は左サイドのベナユンからばかりでしたし、右のカイトはG・ジョンソンの上がりに完全に消えてました。
さらにルーカスは展開力がまったくなく、ビルドアップする選手がいませんでした。

いやー。久しぶりにこの上なくつまらないリバプールを見ましたね(汗
もちろん、開幕までには修正してくるんでしょうが、正直言ってリーグ制覇は無理だと思いますね。
アロンソを放出すればCL圏内も微妙です。やはりダビド・シルバ級の選手を獲得する必要がありそうです。
中村が活躍してくれたのは嬉しいですが、リバプールにはガッカリだったんでちょっと残念でした・・・・・○| ̄|_


■読み終わったところで応援クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

はじめに
ご訪問、ありがとうございます。
当サイト「欧州サッカー最前線」はプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエAの欧州三大リーグを中心に最新情報、選手移籍情報や試合結果などを動画も交えてお伝えするブログサイトです。

ニュースだけでなく読み物としてコラムも掲載していますのでそちらも是非、お楽しみ頂ければと思います。

サッカーについて楽しく語り合うことも大切な目的としていますので目に止まった記事やコラムにコメントして頂けばとても嬉しい限りです。

AHSAN@管理人
最新記事
コラム
全記事表示リンク
過去の記事はココから

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
サイト内の人気記事
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。