スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラム】ビッグ4の行方

リーガ・エスパニューラ、セリエAに先駆けてプレミアリーグの09-10シーズンが幕を開けた。
開幕戦を終えたビッグ4の現状を見てみたいと思う。
 
今シーズン、王者ユナイテッドは前人未到の4連覇を目指し、リバプールは悲願の戴冠を狙う。
チェルシーはCL制覇の勝負の年となり、アーセナルはFA杯以外のタイトルがそろそろ欲しいところだ。

近年のプレミアリーグはこのビッグ4が凌ぎを削ってきているが今季はそれだけに注意を取られていると足元をすくわれそうだ。
エバートンやアストンビラといった従来の強豪だけでなく大型補強を行ったシティもビッグ4の牙城を崩すべく虎視眈々と狙いを定めている。

激戦が予想される中で行われた開幕戦では驚きと落胆があった。
ユナイテッドとチェルシーは決して内容が良かったとは言えないが、さすがは勝者の哲学を持つ名将といくつもの戦線を潜り抜けてきた選手たちだ。
きっちりと勝点3を収めて初戦を終えた。
今季も優勝争いの中心となるのは間違いないだろう。

アーセナルは強豪エバートンの本拠地に乗り込み強烈な破壊力を見せ6点をあげる圧勝。
今夏にアデバヨールとコロ・トゥーレを引き抜かれ、弱体化したとされビッグ4から崩れ堕ちる筆頭に目されていたはずだった。

確かにこの日のエバートンは本来の姿とは言えなかった。
しかし、1ー6というスコアはそれを言い訳にするにはあまりの結果だろう。
要であるセスクは2得点2アシストと大車輪の活躍。
ファン・ペルシー、ベントナー、アルシャビンの3トップは魅力も破壊力も十分と思える。
得点がセットプレーやカウンターからのものばかりで本来のスタイルではなかったためエバートンと違い、引いてくる相手にきっちりと勝ちきれるかは不透明なところだが、エバートンを大差で破ったことは主力が抜け、不安のある選手たちには自信になっただろう。

だが選手層の薄さは変わらないため怪我人が出れば昨シーズン同様、失速する可能性が高い。
長いシーズンを乗り切る術をしっかりとベンゲルが浸透させてくれれば優勝戦線に絡んでいけそうだ。

アーセナルとは打ってかわってリバプールは悲惨だった。
確かにトッテナムはホームで強い。
昨シーズンもリバプールはホームで敗れている。
さらにトッテナムはプレシーズンの成績も良くこの日のモドリッチはキレていた。
リバプールが負けるのに足る要素は十分あったと言って良い。
だが今季のリバプールは20年ぶりのプレミア制覇が目標のチームだ。
昨シーズンにクラブ史上最高の成績を収め、いくつもの逆転劇を魅せ、リバプールファンのみならず全てのフットボールファンを魅了していた。

だがそれでも夢は叶わなかった。
今季のリバプールのユニフォームに金獅子を伴うことは出来なかった。
最大のチャンスを掴みきれなかったリバプールが今季、優勝するためには開幕戦を落としているようでは話にならない。

シャビ・アロンソが抜けた穴は大きい。
ルーカスではこの穴は埋められない。
今夏に獲得したアクイラーニでも無理だろう。

ルーカスは才能溢れる選手だが経験が足りない。
アクイラーニはそもそもアロンソとは得意なボジションが違う。
さらには怪我が多く、フィジカルのきついプレミアで通用するかは未知数だ。

何度も言うがリバプールの目標は20年出来なかったリーグ制覇だ。
才能と経験の両方をもつ、勝利の味を知る選手を加える必要があったのではないだろうか。
ミラクルを起こした昨シーズンでも取れなかった以上、「プレミアを制するとはこういうことだ」と知る選手がやはり必要だったと思えるのだ。

もちろんまだ1試合が終わっただけでビッグ4のどれも大差はない・・・とも言える。
「スタープレイヤーの移籍」、「優勝への呪縛」、「新監督による新システム」、「主力の放出」と負の要素が多いビッグ4なだけに新たなスタイルの創造を4クラブの全てが余儀なくされている。

今シーズンはプレミアリーグにとって転機のシーズンになる。
常勝とは何なのか・・・。
監督の手腕とはどれほどの影響を出すのか・・・。
そして、ビッグ4の底力はどれほどなのか・・・。
はっきりと明暗を分ける興味深いシーズンになるだろう。

■記事を読み終わったら応援クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
はじめに
ご訪問、ありがとうございます。
当サイト「欧州サッカー最前線」はプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエAの欧州三大リーグを中心に最新情報、選手移籍情報や試合結果などを動画も交えてお伝えするブログサイトです。

ニュースだけでなく読み物としてコラムも掲載していますのでそちらも是非、お楽しみ頂ければと思います。

サッカーについて楽しく語り合うことも大切な目的としていますので目に止まった記事やコラムにコメントして頂けばとても嬉しい限りです。

AHSAN@管理人
最新記事
コラム
全記事表示リンク
過去の記事はココから

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
サイト内の人気記事
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。