スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラム】CLベストゴール -第3位-

欧州サッカーはシーズン終了となり、当分の間は移籍話で繋ぐしかない(?)当ブログですが、オフシーズン中も何とか皆さんをフットボール熱から冷めさせないようにいろいろなコラムを書いて頑張りたいと思います。

08-09シーズンもいろんな試合がありましたが、やはり印象深いのはバルセロナの三冠達成ですね。
過去に4クラブしか達成していないこの偉業は10年周期だったのでバルセロナはまさに滑り込みでの偉業達成でした。

過去、98-99シーズンにユナイテッドはバイエルン・ミュンヘンを劇的なロスタイム弾で叩いて三冠の中でも最難関のCLを制しました。
まさかその10年後に自分たちが敗れて三冠達成を目の当たりにするとは思ってもいなかったでしょうね・・・。
つくづく、サッカーというのは因縁というかジンクスというものが付きまとうスポーツだと感じます。

前置きが長くなりましたが今回から3回に分けてCL決勝トーナメントでのベストゴールを独断と偏見で勝手に決めて、過ぎ去った08-09シーズンに想いを馳せたいと思います。

では、早速・・・第3位から発表ですっ
第3位は、準々決勝2ndレグ、チェルシー対リバプール戦での・・・

F・アウレリオ、技ありフリーキック



この試合は4-4という稀に見る乱打戦になりますが、その口火を切ったのがこのFKでした。
アウレリオ以外の全員が騙されたんじゃないのか?と思えるほどにこのFKは見事としか言い様がないです。
リプレイを見ればチェルシーの壁が一枚足りないってことになるんですが、それでも「良くぞ入れた」と言った感じですね。

・・・・・と第3位をご紹介して、次回は2位の発表です!としようと思ったのですが「これを紹介してこっちを紹介しないのはナシだろ?」と思ったので同3位をもう一つ。

この試合からもう一つのフリーキックを同3位として推さないわけにはいきません。

アレックス、反重力フリーキック!



アウトサイドで蹴り出されたボールは右に曲がりながら、重力に逆らい、競り上がっています。
最早、問答無用と言った感じです。
かなりの距離があり、当然キーパーのレイナは反応していますがそれをあざ笑うかのようにすり抜け、「ゴールネットにブッ刺さっている」という表現がぴったりのスーパーゴールです。
こちらはリプレイで見ると逆に壁をうまく利用しています。
リバプールの壁の横に並んだカルバーリョがアレックスが打った瞬間にしゃがみ、シュートコースを開けているのがわかります。
アウレリオの時の失敗を帳消しにする見事なセットプレーだったと思います。

強豪同士が本気でぶつかり合うCLは今までも数々のスーパーゴールを生み出してきています。
今季のベストゴールの2位と1位は果たして?
皆さんもCL決勝トーナメントを思い返して予想して見て下さいね。

■他のサッカー記事を探すならコチラから
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

はじめに
ご訪問、ありがとうございます。
当サイト「欧州サッカー最前線」はプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエAの欧州三大リーグを中心に最新情報、選手移籍情報や試合結果などを動画も交えてお伝えするブログサイトです。

ニュースだけでなく読み物としてコラムも掲載していますのでそちらも是非、お楽しみ頂ければと思います。

サッカーについて楽しく語り合うことも大切な目的としていますので目に止まった記事やコラムにコメントして頂けばとても嬉しい限りです。

AHSAN@管理人
最新記事
コラム
全記事表示リンク
過去の記事はココから

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
サイト内の人気記事
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。