スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NEWS】R・マドリー、ビジャ獲得へカウントダウン!

バレンシア所属のダビド・ビジャのレアル・マドリー移籍が目前だと現地メディアが報じている。
高額な移籍金がネックとなり一時は暗礁に乗り上げたこの話も、いよいよ決着の時が近いようだ。
先日、ビジャの代理人がマドリッドで交渉していたことが明らかになり近日中にも移籍が発表されるとの見解だ。

バレンシアがビジャの移籍金として設定していた4000万ユーロ(約55億円)を支払うことではなくネグレドにプラス2500万ユーロ(約34億円)で交渉が進むようだ。
ネグレドの評価額が1800万ユーロ(約25億円)とされているため、4300万ユーロ(約60億円)相当のオファーになる見込みだ。

■記事を読みながら応援クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ 人気ブログランキングへ 

【編集後記】
まあ、決まりなんじゃないっすか? ビジャもマドリーっすよ。
「俺、移籍したいなー」ってちょっとでも言ったら今ならすぐにペレスから電話掛かってくるんじゃないっすか?
・・・・・・・・・・。
さて、ビジャがマドリーとなると、いよいよ余剰戦力の整理が始まると思われます。
ニステル、サビオラ、ロッベン、フンテラール、スナイデルはほぼ確実じゃないでしょうか・・・・・。
って5人もいる・・・・・汗
構想内なのはラウルとイグアインだけで後は売れ残りで残留っていう最悪の状況になりそうです。
ただ、それ以上に恐ろしいのはこの、5人も決して安い面々ではないですからトレード要員となってさらなるビッグネームがマドリッドにやってきそうなのが何とも・・・・・。

ちなみに4000万ポンド(約63億円)という破格のオファーを出したチェルシーは既に獲得を諦めたようです。
当時に記事とビジャのスーパープレーを併せてコチラからどうぞー


■他のサッカー記事を探すならコチラから
にほんブログ村 サッカーブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

はじめに
ご訪問、ありがとうございます。
当サイト「欧州サッカー最前線」はプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエAの欧州三大リーグを中心に最新情報、選手移籍情報や試合結果などを動画も交えてお伝えするブログサイトです。

ニュースだけでなく読み物としてコラムも掲載していますのでそちらも是非、お楽しみ頂ければと思います。

サッカーについて楽しく語り合うことも大切な目的としていますので目に止まった記事やコラムにコメントして頂けばとても嬉しい限りです。

AHSAN@管理人
最新記事
コラム
全記事表示リンク
過去の記事はココから

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
サイト内の人気記事
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。