スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NEWS】インテルの動きを語るモラッティ会長

インテルのモラッティ会長が市場を賑わせているイブラヒモビッチを含む現地メディアの取材に応じている。
「イブラに現時点でオファーはない。明日には来るかも知れないがね。ただ我々は彼を当然、引き止めるつもりだよ。マイコンも同じだね。彼の代理人が言ったのかも知れないが彼自身が直接、何かを我々に求めたことはないね。」と語り、イブラヒモビッチとマイコンの放出を否定した。

また、今後のプランについては「監督からはデコとカルバーリョを求められた。我々はそれに応じるべく動いてきた。そして2人ともウチに来たいと言っているようだね。近いうちにチェルシーとも合意出来ると思うよ」とコメントした。

現行戦力の放出はないと語るモラッティ会長だが、一部報道ではイブラヒモビッチを欲しがるレアル・マドリーに対して9400万ユーロ(約130億円)の移籍金を要求したとも言われている。
■記事を読みながら応援クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ 人気ブログランキングへ 

【編集後記】
一転してイブラは残留の話が多くなってきています。
イブラの家族がイタリアを離れることに難色を示し、ミラノ近郊に新たに家を用意したと報じられているのが1番の原因のようです。
モウリーニョもイブラの残留に自信を持っているようですし、どんでん返しでバルサやユナイテッドへ・・・・・とはならないですかね。
ただ、移籍市場は長いですからまだまだ何とも言えませんね。

それとデコとカルバーリョですがこちらはほぼ決まりっぽいです。特にデコはチェルシーに行ってからさっぱりで、本人もチェルシーにはもういたくないと明言していますんで。
ポルト時代の恩師であるモウリーニョの元でもう一度輝きを取り戻したいと切望しているようです。
そんな若かりし日の2人をどーぞ(笑


デコ、栄光のポルト時代



■他のサッカー記事を探すならコチラから
にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

はじめに
ご訪問、ありがとうございます。
当サイト「欧州サッカー最前線」はプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエAの欧州三大リーグを中心に最新情報、選手移籍情報や試合結果などを動画も交えてお伝えするブログサイトです。

ニュースだけでなく読み物としてコラムも掲載していますのでそちらも是非、お楽しみ頂ければと思います。

サッカーについて楽しく語り合うことも大切な目的としていますので目に止まった記事やコラムにコメントして頂けばとても嬉しい限りです。

AHSAN@管理人
最新記事
コラム
全記事表示リンク
過去の記事はココから

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
サイト内の人気記事
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。