FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NEWS】イタリア、辛勝

コンフェデレーションカップ、開催2日目の今日、ドイツW杯王者のイタリアが登場。北中米カリブ海王者のアメリカと激突した。
試合は開始から激しくなり、ボールが落ち着かない展開となった。
イタリアはピルロ、アメリカはドノバンを中心に攻撃を仕掛けるがどちらもなかなか決定機を作れずにいた。
前半33分にクラークが一発退場となり、数的優位を得たイタリアだったが先制したのはPKを獲得したアメリカだった。
アメリカの強固な守りを崩せずにいたイタリアは後半になりロッシをピッチに送り出す。
するとすぐさまロッシが華麗なミドルシュートを決めて同点とする。
なおもペナルティエリア内でボールを受けアメリカのDF陣を混乱に陥れた。
ロッシの動きでリズムを取り戻したイタリアは後半27分にデ・ロッシのゴールで逆転に成功。終了間際に再びロッシが追加点を上げ、3-1で北中米カリブ海王者のアメリカ下した。
■記事を読みながら応援クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ 人気ブログランキングへ 

【編集後記】
イタリアは危なかったですねー。ロッシを入れなければ負けていたかも知れません。
前線がほとんど機能せずにボールを受けてもそこで攻撃が止まってしまうのの繰り返し。
前線での変化をつけられるロッシの投入はリッピ采配が的確だったと思います。
まあ、イタリアにとってこのコンフェデは問題点の洗い出しみたいな位置づけでしょうから収穫はあったと思います。
移籍市場が騒がしくてなかなかコンフェデをじっくりお伝えするのが難しいですが出来るだけやっていこうと思います(笑
本当ならコラムにしたいなあ・・・・・。


■他のサッカー記事を探すならコチラから
にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

はじめに
ご訪問、ありがとうございます。
当サイト「欧州サッカー最前線」はプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエAの欧州三大リーグを中心に最新情報、選手移籍情報や試合結果などを動画も交えてお伝えするブログサイトです。

ニュースだけでなく読み物としてコラムも掲載していますのでそちらも是非、お楽しみ頂ければと思います。

サッカーについて楽しく語り合うことも大切な目的としていますので目に止まった記事やコラムにコメントして頂けばとても嬉しい限りです。

AHSAN@管理人
最新記事
コラム
全記事表示リンク
過去の記事はココから

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
サイト内の人気記事
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。