スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NEWS】移籍について語るC・ロナウド

レアル・マドリーへの移籍がまもなく公式発表されるであろうクリスティアーノ・ロナウドが一連の移籍報道についてコメントしている。

■続きを読みながら応援クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ 人気ブログランキングへ 
「ヨーロッパを制した後、僕はマンチェスターですべきことはないんじゃないかと思い始めたんだ。誰だって全ての目標を達成したら新たなチャレンジを求めるだろう?
もう1年残って素晴らしいシーズンを過ごしたけど僕の夢はマドリーでのプレーになっていたんだ。
僕が欲しいのは、金銭面のことじゃなくて世界一の選手という称号だよ。もし、レアル・マドリーのベストプレイヤーになれるのであれば、それが史上最高のひとつであることになるんだ」とコメントし、ユナイテッドでは目標を失った1シーズンを過ごしていたことを明らかにした。

また、高額な移籍金やクラブ間の軋轢については「この移籍が他と違うなんてことはない。僕がマドリーに行きたいという希望を出して、両クラブが合意したってことだよ。
この移籍で間違ったことがあるとすればユナイテッドでもマドリーでもなく僕自身の責任なんだ。僕がしゃべり過ぎてしまったんだよ。それが両クラブの間に問題を作ることになってしまった。全てを公にするんじゃなくて、もっと違ったやり方があったのかもしれない」と語った。

現段階では正式な発表は行われていないがロナウドは「6月30日にマドリッドに行くことになる」とコメントしているため正式発表はその前後と見られている。

【編集後記】
以前、ロナウド移籍の記事にカルデロン前会長時代にマドリーとユナイテッドの間では合意があったと書きましたが、事実な感じがしますね。
ロナウドは07-08シーズンに大爆発してプレミアでは燃え尽きたのかも知れません。
もし、この密約が本当にあったんだとすればロナウドのモチベーションたるや怖ろしいなと思います。プレミアでやり残すことは完全になくしておいたということになりますから。

話はちょっと変わりますが、マドリーにはS・ラモスがいますが2人は大丈夫なんですかね?
ロナウドの彼女とS・ラモスがいろいろあったようで、それが原因でロナウドはマドリーに行かないなんて記事が当時は飛び交ってましたが・・・・・汗
まあ、ロナウドもその彼女と別れたようでバカンス先のL.A.でパリス・ヒルトンとイチャついてるのをすっぱ抜かれたりしてるんで大丈夫そうではありますが(笑


■他のサッカー記事を探すならコチラから
にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

はじめに
ご訪問、ありがとうございます。
当サイト「欧州サッカー最前線」はプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエAの欧州三大リーグを中心に最新情報、選手移籍情報や試合結果などを動画も交えてお伝えするブログサイトです。

ニュースだけでなく読み物としてコラムも掲載していますのでそちらも是非、お楽しみ頂ければと思います。

サッカーについて楽しく語り合うことも大切な目的としていますので目に止まった記事やコラムにコメントして頂けばとても嬉しい限りです。

AHSAN@管理人
最新記事
コラム
全記事表示リンク
過去の記事はココから

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
サイト内の人気記事
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。